中古ホイールを安く購入したのですが、ホイールの表面がキズだらけなので、ホイール塗装にチャレンジします!

[シルバーポリッシュ]から定番の[シルバー]へ変更。




スポンサード リンク






最初に悩んだのが、塗料と塗装方法です。

自家塗装する場合のほとんどが、アクリル塗料の缶スプレーですが、耐久性を考えウレタン塗装したいと思っていました。

 

ウレタン塗料は2液硬化型になるため、塗料と硬化剤を混ぜて使用しなければいけません。

そうなると…エアーコンプレッサーやスプレーガンが必要になり、かなり面倒です。

 

もっと簡単にウレタン塗装できないか調べてみると・・

ウレタン塗料のスプレーがありました!

スプレー缶なら特別な道具がいらないため手軽に塗装できます。



ネットショッピングの商品レビューを見て・・

【プラサフグレー】・【メタリックシルバー】・【クリアー】を2本づつ購入。



 

広告

 
 

 

早速、塗装の準備を進めますが・・

 

ホイールにタイヤを装着してしまった為、タイヤ付のまま塗装することにしました。

 

まずは、洗浄



 

乾いたらタイヤをマスキングしていきます。

 

マスキングテープとガムテープ(布)とマスキング用ビニールを使います。

 

仕上げは、100円ショップで購入したトランプを使用しました!



 

【プラサフ】 → 【シルバー】 → 【クリアー】 の順に塗装していきます。







 

マスキングを剥せば完了です。



素人にしては、上手く塗装できたと思います♪



 

ホイール装着!




スポンサード リンク
LINEで送る
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加