キャリパーカバーを取付けましたが、いかにも「カバー」って感じ!?

 

なので・・

フロントのキャリパー本体も赤で再塗装する事にしました!

 

ちなみに・・

ほとんどの方がキャリパー塗装は耐熱塗料を使っていますが、街乗りなら※通常のラッカースプレーでも問題ないと思います!(※ホームセンターなどで売っている安物缶スプレーだと剥がれや変色の可能性あり)

私はこちら↓の高耐久ラッカースプレーを使用しました。



 

まずは、塗装前に洗浄(´Д`ι)アセアセ



マスキングしてスプレー塗装。



マスキング作業が一番めんどうでした(。´-д-)疲れた。。

 

 

40分ぐらい放置して塗装が乾いたらマスキングを外します。

これで再塗装完了!(*・∀・*)V



キャリパーカバーを正しい向きで取付して・・



一体感が出た♪(●≧艸≦)

横から



これでフロントは完了!

タイヤ&ホイールをつけて撮影♪



 

イイ感じ(●艸>зU*)

 

■広告■

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ASAHIPEN/アサヒペン 高耐久ラッカースプレー 300ml 赤 551337
価格:496円(税込、送料別) (2017/3/20時点)


 

マスキング作業に時間が掛かってしまったので…日をあらためて

リアのキャリパーも塗装します。

まずは中性洗剤とブラシで洗浄→乾いたらパーツクリーナーをプシューっと・・



そして・・マスキング

フロントより大変でした!?ΣΣヽ(・Д´・゚+。)ェっ‥マジっ



何回かに分けてスプレーで塗装。

いっきに塗ると垂れます!



40分ぐらい放置して塗装が乾いたらマスキングを外します。



このままでもイイ感じ♪

 

キャリパーカバーを取付けて元に戻します。



横から



リアもキャリパーと一体感がでました♪☆(ノё∀ё)ノ☆゚.

 

タイヤ・ホイールを戻して



とてもイイ感じ♪(●´艸`)ムフフ

 

■広告■

 
 


スポンサード リンク
LINEで送る
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加