前回のつづきです。

パテが乾いたのでプロジェクターとフォグを外します。

ここで問題が・・

プロジェクターやフォグに巻いていたラップがパテと一体化してしまいました。

ヘッド作成ー其の三№1

 

どんなに頑張ってもラップのカスが取れないためライターで焼くことに・・

おかげで焦げ焦げ!

あとは、燃えカスとススを取り除くためゴシゴシ洗いました(;^_^A

ヘッド作成ー其の三№2

 

さて、いよいよ塗装に入ります。

まずは、プラサフを吹き

ブラックKH3で塗装。

ヘッド作成ー其の三№3

 

フォグは、メッキ部分を残しブラック塗装。

ヘッド作成ー其の三№4

 

プロジェクターカバーは、汚れを取ろうしてメッキ部分を

100円ショップで買ったクリーナーで拭いたら・・

ヘッド作成ー其の三№5.jpg

メッキが取れてしまいました!(◎_◎;)

しかたなく全体をシコシコと吹いたら・・

なんかイイ感じ♪(*´艸`*)

ヘッド作成ー其の三№6

ブラックで塗装するのを止め、このまま行くことに!

 

さらに、プロジェクターに元々付いているCCFLイカリングは

パイ系が大きくフォグとのバランスが悪かった為、一回り小さいイカリングを付けました。

ヘッド作成ー其の三№7

 

プロジェクターとフォグを組み付けして・・

イメージ通り!!!ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ

ヘッド作成ー其の三№8

 

さらにつづく・・

広告


スポンサード リンク
LINEで送る
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加