もう少しつづきます…。

こんどはヘッドのメッキカバーの塗装に入ります。

まず、耐水ペーパーのヤスリでシコシコとメッキを剥します。

ヘッド作成ー其の四№1

プラサフを吹きます。

ヘッド作成ー其の四№2

ブラックKH3で塗装します。

ヘッド作成ー其の四№3

塗装が乾いたらクリアレンズと合体!

ヘッド作成ー其の四№4

いよいよ

ヘッドの合体ですが、フタ閉じする前に念のためイカの点灯確認をしたら・・

片側レッドアイが不点灯…。( ゚A゚;)マジッ?
(写真は点灯する方です)

ヘッド作成ー其の四№5

一旦作業を中断。

何か無いか?とネットを徘徊してシリコンチューブ入りの赤LEDを購入。

こいつを赤イカの代わりにプロジェクター内部に仕込みました。

ヘッド作成ー其の四№6

やっとフタ閉じです。

またまたヒートガンで20分ぐらいあたためます。

ヘッド作成ー其の四№7

熱々のうちに養成テープで締め付けるようにぐるぐる巻きにします。

あとは固まるのを待つだけ( ゚Д゚)ゞ了解!!

ヘッド作成ー其の四№8

つづく…。
まだぁ〜?Σ(oдΟ;)

 

広告


スポンサード リンク
LINEで送る
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加